• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 123
  • 公開日時 : 2017/03/08 13:45
  • 更新日時 : 2017/08/18 10:45
  • 印刷

去年まで一般用だったが、今年から介護医療用になっているのはなぜですか?

回答

ご契約の見直しや更新をされた場合、新制度の適用対象となります。
新制度では、「一般生命保険料」「個人年金保険料」「介護医療保険料」の3つの控除枠に分かれ、入院・通院などにともなう給付部分に係る保険料は、「介護医療保険料」として証明します。

<新制度が適用される場合>
・主契約および特約(先進医療特約・移植医療特約など)の更新
・特約の中途付加
・メディコムプラスの更新・中途加入
・家族型特約の型変更
・医療大臣プレミアへの移行
・終身医療保険への変更                    など

※以下の特約の中途付加を除きます。    
・保険料払込免除特約  
・新制度では控除対象外となる特約(災害割増特約など)  
・保障のない特約(リビングニーズ特約、指定代理請求特約、個人年金保険料税制適格特約など)

アンケート:ご意見をお聞かせください