• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10524
  • 公開日時 : 2021/08/19 00:00
  • 印刷

新型コロナウイルス感染症等の予防を目的とするワクチン接種後の副反応により入院や死亡した場合、入院給付金や死亡保険金の請求はできますか?

回答

副反応により、医師の指示で病院に入院をしている場合は、検査結果にかかわらず入院給付金のお支払対象となります。(ご契約によっては所定の入院日数が必要となります。)
副反応が出ても入院や手術のない場合(自宅にて療養の場合)はご請求いただけません。
また、ワクチン接種後の副反応により死亡された場合は、死亡保険金をご請求いただけます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます