• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 15
  • 公開日時 : 2017/10/02 00:00
  • 更新日時 : 2018/08/13 16:09
  • 印刷

移植医療給付金はどのような場合に支払われますか?

回答

当社所定の条件を満たす移植術(心臓・肺・肝臓・膵臓・小腸・腎臓・骨髄の各移植術)を受けられたとき(被保険者が受容者の場合に限ります)、または当社所定の条件を満たす骨髄幹細胞採取手術を受けられたときに移植医療給付金をお支払いします。
主契約の約款に定める病院または診療所において受けられたものが対象となりますが、日本国外にある医療施設で受けられた場合は、次のアおよびイのいずれにも該当する移植術であることが必要です。
 
ア. 日本国内の医師が被保険者に対して必要と診断した移植術であること
イ. 上記アの医師により紹介された医療施設において受けられた移植術であること
この他にも条件がございますので、詳しくはお問合わせください。(連絡先はこちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます