• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9245
  • 公開日時 : 2021/06/14 00:00
  • 印刷

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言発令にともなう保険料払込猶予期間の延長をした場合、猶予期間中の保険料はいつまでに払込みが必要ですか?

回答

①2021年5月21日、2021年5月14日、2021年5月7日に発令された緊急事態宣言の対象地域のご契約の場合
2022年6月30日までにお払い込みいただく必要があります。保険料をお払込みいただけない場合、失効または自動貸付が適用となります。
 
②2021年4月23日に発令された緊急事態宣言の対象地域のご契約の場合
2022年5月31日までにお払い込みいただく必要があります。保険料をお払込みいただけない場合、失効または自動貸付が適用となります。
 
③2021年1月13日、2021年1月7日に発令された緊急事態宣言の対象地域のご契約の場合
2022年2月28日までにお払い込みいただく必要があります。保険料をお払込みいただけない場合、失効または自動貸付が適用となります。
 
緊急事態宣言発令にともなう保険料払込猶予期間の延長についてはこちらをご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます